読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろプロダクション

おもしろき こともなき世を おもしろく

晴れ男と雨男の境界線を考える

晴れ男(女)と雨男(女)という言葉がある。僕はどちらかというと雨男です。 あらためて断るまでもないけれど、これは本人の能力ではなく性格の傾向の違いを表した言葉ですよね。まさかいい歳した大人が自分ひとりの力で天候を変えられると本気で思っていな…

右翼手の死/外野手の孤独

スチュアート・ダイベックの『シカゴ育ち』という短編集の中に「右翼手の死」という話がある。少年たちが草野球をしていて、打球が何度もライト方向に飛んでいるのにボールが全然返ってこないので様子を見に行ってみたら、ライトを守っていた少年がその場で…

悪の帝国は強くなければならない

最初に謝っておきます。巨人ファンの人、ごめんなさい。 カープが優勝する前に書いたものですが、せっかくなので(今さら)アップします。 これを書いている時点で(9月4日)、カープの優勝マジックは4まで減った。マジック20が点灯したのが8月24日だから、…

甲子園18号門クラブ

春と夏の高校野球の甲子園大会に「8号門クラブ」と呼ばれる観客がいる。全試合バックネット裏の最前列で観戦することに情熱を注いでいる人たちで、蛍光の黄色いベースボールキャップにラガーシャツを着た通称ラガーさんが有名だ。バックネット裏に通じる入口…